熊本

熊本医療センター

熊本医療センターの診療科目は、内科/精神科/神経科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/気管食道科/放射線科/麻酔科/歯科です。病床は550床で、温かみのある看護を行っています。外来患者は622.3名です。医療機関が不可欠な患者が充実していると感じる医療を実施してます。

山鹿市民医療センター

山鹿市民医療センターの病床は201床になります。看護師と患者との間の温かい会話を重点においている医療機関です。看護部では、患者へ満ち足りた看護が実施できるよう、看護師に無理のない7:1/13:1を採用しています。地域医療支援病院名称使用承認..日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設認定/開放型病院、病院群輪番制病院/救急病院認定/災害拠点病院/臨床研修指定病院〔協力型〕/労災指定病院/第二類感染症指定医療機関指定/日本外科学会外科専門医制度修練施設日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設/日本消化器外科学会専門医制度関連施設/日本整形外科学会専門医制度研修施設/肺がん精密検査機関/胃がん精密検査機関/乳がん精密検査機関/大腸がん精密検査機関/日本アレルギー学会教育施設/熊本県がん検診従事者認定協議会前立腺がんの指定を受けています。周りの病院との関わり合いを重んじています。

国保水俣市立総合医療センター

国保水俣市立総合医療センターは、熊本県水俣市天神町1丁目2番1号にあります。ミスの少ない医療を目指し、10:1を取り入れ、看護師長を含め新人ナースまで協力し合った看護に励んでいます。

公立玉名中央病院

公立玉名中央病院に病床は302床です。入院をしている患者の心労も考慮した看護を推し進めています。入院患者は259.9人です。緊急な入院も心の通った対応を意識しています。看護体系は画期的な7:1/15:1を使っています。在籍するナースのワークバランスを考えた勤務体制への考慮があります。

熊本市立熊本市民病院

熊本市立熊本市民病院の診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/リウマチ科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/放射線科/麻酔科/歯科です。病床は562床で、人間味あふれる看護活動を実施しています。専門看護師は2名います。専門性の高い看護を学習できます。

上天草市立上天草総合病院

上天草市立上天草総合病院の院内スタッフは135名働いています。職員全員で、地域住民に全般的な医療を実施できるよう頑張っています。看護部は、治療を求める方へ満ち足りた看護が行えるよう、看護体系は10:1を導入しています。

小国公立病院

小国公立病院内では、周辺の住民に信頼を置かれる医療施設を目標としています。近接性に着目した医療を志しています。1日の外来患者数は246.7名に及びます。治療を始めとして、これ以外の全般的な看護もを目指します。看護師は長く勤務できる3交替で看護に当っています。プライベートを考慮して、看護師同士の相互協力も大切にしています。

荒尾市民病院

荒尾市民病院には内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科があります。がん診療連携拠点病院/脳卒中急性期拠点病院/保険医療機関認定施設/労災保険指定医療機関/救急告示病院/感染症指定医療機関(第二種)/臨床研修病院(協力型)/日本医療機能評価機構認定病院(ver.6.0)/日本外科学会外科専門医制度関連施設/日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設/日本整形外科学会研修施設/日本泌尿器科学会専門医教育施設/日本産婦人科学会専門医制度委員会卒後研修指導施設/日本脳神経外科学会専門医訓練施設/日本麻酔科学会認定病院/日本血液学会血液研修施設/日本脳卒中学会研修教育病の指定を受け、指定を受けた病院として機能を背負っています。

熊本労災病院

熊本に設置されている熊本労災病院の医療スタッフは、約450名従事しています。診療は、内科/精神科/循環器科/小児科/外科/胸部・心臓血管外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/専門外来/腎臓内科外来/総合血管外来/禁煙外来において、患者に求められる医療を進めています。固定チームナーシングを取り入れています。ナース1人1人の力を活用できるような看護が実行されるよう努めています。超音波骨折治療法を進めており、看護師は最先端医療技術に関する知識を高めることにつながるでしょう。

熊本セントラル病院

熊本セントラル病院内において497人医療従事者が活躍しており、地域の病院と一緒になり、より優良な医療活動を実施しています。看護部では、患者へ充実した看護が行えるよう、7:1を採用しています。

自衛隊熊本病院

自衛隊熊本病院は、熊本県熊本市東本町15-1に開院しており、診療科目は、内科/外科/整形外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/心療内科/麻酔科/歯科が設置されています。医療を求める患者に適当な治療を実行しています。

済生会 熊本病院

済生会 熊本病院は、地域の方に信用される医療施設を担えるよう、近接性を重視した医療を目指しています。母でもある看護師が必要とする保育所については、保育所はあります。産休育休後の研修など、この他の情報も検索してみましょう。

済生会 みすみ病院

済生会 みすみ病院は、熊本県宇城市三角町波多775番地1に設置され、診療科目は、内科/外科/神経内科/脳神経外科/整形外科/循環器内科/心臓血管外科/消化器内科/泌尿器科/麻酔科(光野利英)/リハビリテーション科が設置されています。クランケに見合った看護を行います。ナースは看護師を考えた3交替で仕事をしています。子育てとナースの仕事の両立を考え、ナース同士の助け合いも大事にしています。

熊本大学医学部附属病院

熊本大学医学部附属病院に完備されている病床は845床あります。看護師と患者間の温かい会話を大事にする医療施設です。外来患者の数は1326名で、外来看護ではフットワークのよい看護にあたっています。