長野

信州上田医療センター

信州上田医療センターの病床数は420床です。入院をしている患者の心配も案じた看護を目標としています。丁寧な看護体系7:1で看護を執り行っています。看護師は患者の多様な症例に合わせて、臨機応変に対処できるよう努めています。

まつもと医療センター(松本病院)

まつもと医療センター(松本病院)には内科/血液内科/消化器内科/循環器内科/外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科が完備されています。地域を大切に思いやる医療を行っています。看護部では、看護師127名活躍しており、ワークバランスを考えた3交替の下、丁寧な看護に励んでいます。

松本市立病院

松本市立病院の医師、看護師など医療従事者は279人で、職員が一丸となって、周辺住民に全般的な医療を提供できるよう努力しています。看護部は働きやすい3交替/2交替を導入しており、看護師が活躍しやすい環境作りに努めています。家庭を持つ看護師が求める託児所はあります。近くの保育施設についても確かめてみましょう。

長野県立須坂病院

長野県立須坂病院の病床数は338床完備されています。入院している患者のストレスも気遣った看護に当っています。保険医療機関/更正医療指定病院/結核予防法指定病院/育成医療指定病院/原爆被爆者指定病院/養育医療指定病院/母性保護法指定医/労災保険指定病院/生活保護法指定病院/療育取扱機関/公害医療指定病院/エイズ治療中核拠点病院/救急指定病院/戦傷病者更正医療指定病院/第一種感染症指定医療機関/第二種感染症指定医療機関/臨床研修病院指定病院/航空身体検査指定機関の厚生労働省からの指定を受けた病院として機能し、厚生労働省から指定された医療に対して欠かすことのできない医療を提供しています。長野県立須坂病院の看護師は252名、活躍しており、緊張感のある雰囲気の中にもアットホームなナースステーション作りに励んでいます。

長野県立こども病院

長野県立こども病院では338名の従業員が働いており、周辺医療施設と共同し、より優良な医療を実施しています。看護部は、246人のナースがおります。ブランクを気にしていたナースを始めとし新人ナースも全力を尽くして看護業務に努めています。日本医療機能評価機構による評価を受けていません。日々、医療の質の向上を考え、職員全員で良質な医療に努めています。

長野県立木曽病院

長野県立木曽病院は、長野県木曽郡木曽町福島6613-4にあります。看護部では、114人の看護師が活躍しており、ブランクのある看護師、新人ナースも力を生かして看護に励んでいます。

東御市民病院

東御市民病院の診療科目は、内科/アレルギー科/外科/乳腺外科/泌尿器科/整形外科/眼科/産婦人科/リハビリテーション科/麻酔科があります。病床は60床で、ぬくもりを感じる看護を行っています。看護方式は効率の良いモジュール型継続受持ち方式を用いています。看護師は働きやすく、治療が求めらる患者には質の高い看護を実行できるような環境を進めています。緊急告示病院/病院群輪番制/労災指定/結核指定/訪問診療の指定をされています。地域の医療・福祉機関との関わり合いを大事にしています。

地方独立行政法人長野県立病院機構 長野県立阿南病院

地方独立行政法人長野県立病院機構 長野県立阿南病院の診療科目は、内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科が設置されています。ベッドは139床で、人間味あふれる看護を提供しています。オーバーワークしない看護体系10:1で看護に努めています。看護師は患者の多様な症状に対し、臨機応変に看護にあたれるよう勤しんでいます。ママ看護師が気になる託児所に関してですが、託児所はありません。病児保育制度など、それ以外の支援も検索してみましょう。

市立大町総合病院

市立大町総合病院には、284床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。284床あり、治療を受ける患者のメンタルのフォローも欠かしません。看護部では、看護師139名在籍しており、効率の良い2交替/3交替選択制で丁寧な看護を進めています。

長野市保健医療公社長野市民病院

長野市保健医療公社長野市民病院は、長野県長野市大字富竹1333番地1に設けられています。400床の病床を備えています。患者と看護師との隔たりがない看護を実施しています。主流のモジュール型プライマリーナーシングを採用しています。勤務するナースが力を発揮できるような看護が実行されるよう頑張っています。

佐久市立国保浅間総合病院

佐久市立国保浅間総合病院は、長野県佐久市岩村田1862-1に設置されています。323床の病床を完備しており、患者と看護師との間が近い看護を提供しています。外来に来る患者は869.4名、入院患者は208.4名おります。包括性を重視しています。看護部では働きやすい3交替/2交替を取り入れています。子育てとの両立も思いやった勤務形式を意識しています。

組合立諏訪中央病院

組合立諏訪中央病院の病床は360床設けられています。診療を求める患者が満足のいく看護を提供されるよう、最善を尽くしています。入院患者の数は307.4名おります。救急の入院に関しても親切な対応を心がけます。

岡谷市病院事業市立岡谷病院

岡谷市病院事業市立岡谷病院の医療スタッフは248人います。責任感のある医療を届けています。入院患者の数は209.9名になります。入院患者が問題なく治療できる体制を整えています。看護部は、多くの病院が導入している固定チームナーシングの看護方式を取り入れています。患者と家族とのコミュニケーションを心がけた医療を目標としています。

伊南行政組合昭和伊南総合病院

伊南行政組合昭和伊南総合病院には207名院内スタッフが働いています。近隣の医療施設と協力し合い、一層良い治療を提供しています。救急告示病院/第二次救急医療機関(病院群輪番制病院)/労災指定病院/結核予防法指定医療機関/生活保護法指定医療機関/身体障害者福祉法指定医療機関/身体障害者自立支援法指定医療機関/児童福祉法指定育成・療育医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/原子爆弾被爆者援護法指定医療機関/母子保健法指定養育医療機関/介護保険法指定介護保険サービス施設/労災保険第二次健診等給付医療機関指定施設の指定があり、指定を受けた医療機関として機能を担っています。

伊那中央病院

伊那中央病院の診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/美容外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/臨床検査科/救急科があります。病床は394床で、ぬくもりを感じる看護業務を実施しています。臨床研修病院/児童福祉法指定育成・療育医療機関/救急告示病院/原子爆弾被爆者援護法指定医療機関/病院群輪番制病院/母子保健法指定養育医療機関/災害拠点病院/感染症予防医療法第二種感染症指定医療機関/労災指定病院/介護保険法指定居宅サービス事業施設/助産施設/指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)/結核予防法指定医療機関/地域がん診療連携拠点病院/生活保護法指定医療機関/地域周産期母子医療センター/身体障害者福祉法指定医療機関/難病医療協力病院の認定をされており、周辺の医療・福祉施設との連携を重んじています。

長野赤十字病院

長野赤十字病院の診療科は内科/血液内科/呼吸器内科/感染症内科/腎臓内科/消化器内科/循環器内科/神経内科/糖尿病・内分泌内科/外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺・内分泌外科/血管外科/心臓外科/脳神経外科/小児科/産婦人科/耳鼻咽喉科/形成外科/眼科/整形外科/リハビリテーション科/リウマチ科/皮膚科/泌尿器科/精神科/小児外科/歯科口腔外科/放射線科/麻酔科/救急科/病理診断科/臨床検査科設置されており、外来受診をする患者へ適切で手厚い看護にあたっています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い医療を提供しています。専門看護師は0人います。専門性の高い看護を学習できます。

下伊那赤十字病院

長野の下伊那赤十字病院の医師、看護師など職員は、134名従事しています。診療は、内科/小児科/外科/整形外科/産婦人科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/眼科/放射線科/リハビリテーション科の科目ごとに、患者の為の医療を実行しています。救急告示病院の認定があります。認定されている医療を執り行っています。看護部は効率が良い3交替を採用しています。看護師が活躍しやすいナースステーション作りを進めています。

飯山赤十字病院

飯山赤十字病院には内科/精神科/神経内科/呼吸器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/リハビリテーション科/消化器科/心療内科が完備されています。地域の住民の為の医療に励んでいます。固定チーム継続受持ち制を活用しています。看護師が精一杯の看護ができるように頑張っています。保育所はありません。家事と育児の両立を図る看護師は、病院付近の託児所も聞いてみましょう。

安曇野赤十字病院

長野に位置する安曇野赤十字病院の院内スタッフは、406名働いています。診療は、内科/神経内科/消化器科/呼吸器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/麻酔科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科になります。患者に求められる治療を実行しています。保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/労災保険指定/生活保護法医療扶助指定医療機関/身体障害者福祉法医療機関(法第15条)/戦傷病者特別援護法指定医療機関/原子爆弾被爆者指定医療機関/管理型臨床研修病院/結核予防法指定/性病予防法指定/エイズ協力病院/救急告示病院/松本広域医療圏第2次救急医療指定施設(輪番病院)/人間ドック健康相談/訪問看護ステーション/訪問リハビリテーション/指定居宅介護支援事業所/人工透析/日本内科学会認定教育関連施設/日本循環器学会認定専門医研修関連施設/日本神経学会認の指定を受けており、認定を受けた医療施設として機能を担っています。看護部では働きやすい2交代/3交代を取り入れています。休日も考えた勤務形態を目標にしています。

信州大学医学部附属病院

信州大学医学部附属病院の医療従事者は1583名で、職員が一丸となって、地域の方に全体を見た医療を展開できるよう一生懸命です。信州大学医学部附属病院では看護師は659名おり、緊張感のある中にもアットホームなナースステーション作りに励んでいます。