労災病院

総合せき損センター

総合せき損センターの病床数は150床です。看護師と患者同士の丁寧な会話を大切にする医療施設です。1日の外来患者は178名で、外来の患者が安心して通院できるような環境を目指しています。

熊本労災病院

熊本に設置されている熊本労災病院の医療スタッフは、約450名従事しています。診療は、内科/精神科/循環器科/小児科/外科/胸部・心臓血管外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/専門外来/腎臓内科外来/総合血管外来/禁煙外来において、患者に求められる医療を進めています。固定チームナーシングを取り入れています。ナース1人1人の力を活用できるような看護が実行されるよう努めています。超音波骨折治療法を進めており、看護師は最先端医療技術に関する知識を高めることにつながるでしょう。

長崎労災病院

長崎労災病院にある病床は350床となります。ナースと患者との心温まる会話を大切にする医療機関です。病院機能評価機構認定病院/救急告示病院/臨床研修指定病院/DPC対象病院/長崎県高次脳卒中センタ―/DMAT指定病院の指定されている病院として機能しています。指定された医療に関して重要な医療を提供しています。

九州労災病院門司メディカルセンター

九州労災病院門司メディカルセンターは、地域住民に頼りにされる病院を目指し、近接性を大事にした医療を実施しています。患者を考えた固定チーム継続受け持ち制、チームナーシングなど、個々の病棟機能に応じた看護体制を導入しています。1人1人の看護師が精一杯の看護が行えるよう頑張っています。外来患者は165名おり、治療からこれ以外の全体を見た看護もも心がけています。

九州労災病院

九州労災病院の診療科目は内科/循環器内科/精神科・ストレス科/神経内科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/皮膚科・形成外科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科あります。外来診療を受ける患者へ間違いがなく手厚い看護を行っています。健康保険法に基づく保険医療機関/国民健康保険法に基づく医療取扱機関/感染症法に基づく結核指定医療機関/生活保護法に基づく医療機関/被爆者一般疾病医療機関/指定自立支援医療機関(精神通院療法)指定病院/指定自立支援医療機関(育成医療・更正医療)指定病院/救急告示病院/労災指定病院/臨床研修病院/看護教育実習指定病院/地域医療支援病院/身体障害者福祉法に基づく更正(育成)医療機関/覚醒剤取締法に基づく国の開設する覚醒剤施用機関/リハビリテーション総合承認施設/産業医科大学関連病院指定/(財)日本医療の認定があります。付近の医療・福祉機関とのチームワークを大事に考えています。

香川労災病院

香川労災病院の医療スタッフは650名働いており、責任感を持った治療を届けています。子どもがいる看護師が必要とする託児所に関してですが、託児所はありません。産休育休後の研修など、その他の支援体制も探ってみましょう。

山口労災病院

山口労災病院に完備されている病床は313床となります。看護師と患者間のコミュニケーションを重要視する病院です。1日に外来する患者は684.4名に及び、外来の患者が信頼を置いて通院できるような環境を構築しています。

中国労災病院

中国労災病院の診療科目は、内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/代謝内分泌科/内視鏡科/精神科/神経内科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科で、ベッドは410床で、人間味あふれる看護を実施しています。外来に来る患者は1161人、1日の入院患者は362名になります。包括性を心がけています。

岡山労災病院

岡山労災病院にある病床は418床です。看護師と患者との思いやった会話を大事にする医療施設です。看護部では多くの病院が活用する3交替を導入し、プライベートの充実も思いやった勤務形式にあたっています。1日に訪れる外来患者は、813名あり、外来において小回りの利いた看護を行っています。

山陰労災病院

山陰労災病院には、383床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が383床あります。治療中の患者のメンタルのフォローも大切にしています。山陰労災病院開設承認/保険医療機関指定/結核予防法医療機関/療養取扱機関指定/生活保護法医療機関/身体障害者福祉法(更生医療)整形外科に関する医療/身体障害者福祉法(更生医療)腎臓に関する医療/労働者災害補償保険リハビリテーション医療実施施設の指定/救急病院の告示/被爆者一般疾病医療機関の指定を受けており、指定される医療を提供しています。固定チーム継続受け持ち制の下で、長く勤務できるナースステーション作りを推し進めています。認定看護師は4名活躍しています。認定看護師資格を学びたいと意識している看護師に向いています。

和歌山労災病院

和歌山労災病院には内科/血液内科/神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/小児科/外科/呼吸器外科/整形外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻いんこう科/放射線科/麻酔科/リハビリテーション科/健康診断部/集中治療部/脊椎センター/糖尿病センター/内視鏡センター/脳神経血管内治療センター/炎症性腸疾患センター/ 女性専用外来/スポーツ整形外科/勤労者医療総合センター/働く女性健康研究センター/アスベスト疾患センターがあります。子どもがいる看護師が気になる託児所に関してですが、託児所はあります。病児保育制度など、これ以外の支援体制も調べてみましょう。看護体系は7:1で看護に努めています。看護師は患者の多様な症例に合わせて、臨機応変に対応できるよう努めています。

神戸労災病院

神戸労災病院の院内スタッフは370名勤めており、責任感を持った医療を目指しています。看護師は250人勤務しています。看護の仕事が円滑に行われるよう、看護師は支えあっています。1日に外来する患者は756名で、病院が不可欠な患者が十分と感じる医療を考えています。

関西ろうさい病院

関西ろうさい病院には内科/循環器科/心療内科・精神科/神経内科/外科/小児科/脳神経外科/心臓血管外科/整形外科/リハビリテーション科/形成外科/眼科/耳鼻科/泌尿器科/皮膚科/産婦人科/放射線科/歯科口腔外科/麻酔科があります。関西ろうさい病院には看護師は525人います。緊張した病院内でも患者に丁寧で優しいナースステーション作りを実施しています。外来患者1480名、入院する患者は503名です。包括性を重んじています。

大阪労災病院

大阪労災病院には糖尿病内科/高血圧卒中内科/腎臓内科/循環器内科/消化器内科/小児科/精神科/外科/整形外科/脳神経外科/外来化学療法室/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/心臓血管外科/皮膚科/形成外科/歯科・口腔外科/麻酔科/リハビリテーション科があります。看護部では、看護師660名就労しており、画一的な2交替/3交替の下、丁寧な看護にあたっています。1日の外来に訪れる患者は1541名となっており、治療やこれ以外のトータル的な看護もにもあたっています。

中部ろうさい病院

中部ろうさい病院は、地域の方に信じられる医療施設を志し、近接性を大切にした医療を提供しています。超音波骨折治療法を執り行っており、最新医療に重要な医療を提供しています。

浜松労災病院

浜松労災病院内では、地域住民に信用される病院を目指し、近接性を大事にした医療を志しています。外来患者は690名います。外来のナースはフットワークの軽い看護を行っています。看護部では看護師を考えた3交替を用いています。オフの充実も配慮した勤務形態に努めています。

富山労災病院

富山労災病院の医師、看護師など職員は270人働いており、責任感に満ちた医療を実施しています。看護部では3交替を用いています。オフの充実も思いやった勤務形態にあたっています。

新潟労災病院

新潟労災病院には、360床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が360床完備されており、治療を受ける患者の精神的なサポートも忘れません。看護師は約270人勤務しています。業務が滞りなく行われるよう、看護師は協力し合ってています。

燕労災病院

燕労災病院の院内スタッフは318人います。医療スタッフが皆、近隣住民に全体を見た医療を展開できるよう一生懸命です。患者を考えた固定チーム継続受け持ち制を導入しています。看護師が力を生かした看護ができるように勤しんでいます。

横浜労災病院

横浜労災病院の診療科は内科/血液内科/腎臓内科/腫瘍内科/リウマチ科/精神科/心療内科/神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/小児科/新生児内科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線治療科/放射線診断科/麻酔科/臨床検査科/病理診断科/救急科/歯科/歯科口腔外科備えられております。外来に訪れる患者に対し、正しく丁重な看護を意識しています。外来患者は1828人おり、外来のナースはフットワークを重視した看護を届けています。

関東労災病院

関東労災病院の病床数は610床です。入院をしている患者やその家族のストレスも考慮した看護に当っています。子育てと両立を図るナースが欠かせない保育施設についてですが、保育所はあります。日勤のみの勤務など、その他の支援情報も探ってみましょう。効率のよい固定チームナーシングを用いており、アセスメント力を有効的に考えたミスのない看護を実行しています。

東京労災病院

東京労災病院の診療科目は、内科(腎臓代謝内科、消化器内科、呼吸器内科、糖尿病・内分泌内科)/神経内科/循環器科/精神科/神経科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/リハビリテーション科が設置されています。病床は400床で、ぬくもりを感じる看護を目指しています。1日の外来患者の数は264名に及び、外来の患者が信頼して通院できるような環境があります。

千葉労災病院

千葉労災病院には、400床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。400床あり、治療を受ける患者の精神的支援も大切にしています。看護部は、患者を1番に置いた固定チーム継続受持ち制を用い、看護体系10:1を適用し、ナースは勤務しています。効率を上げたクオリティの高い医療を提供しています。1日に訪れる外来患者は、1078名に及びます。外来において小回りの利いた看護にあたっています。

秋田労災病院

秋田労災病院には内科(血液・腎・膠原病科)/消化器科/外科/小児外科/整形外科/神経内科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科/健康診断部/産業保健科/勤労者脊椎・腰痛センターが設置されており、地域に根ざした医療に努めています。救急告示病院/日本外科学会専門医制度修練施設/日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設/日本整形外科学会専門医制度認定研修施設/日本脳神経外科専門医認定制度指定訓練施設/入院時食事療養(1)特別管理加算/運動器リハ、脳血管疾患等リハ(1)/薬剤指導管理他/臨床研修指定病院の認定を受けており、指定、認定のある医療を執り行っています。効率のよい固定チーム継続受け持ち制を取り入れています。適切なアセスメントを有効活用したミスのない看護を実施しています。

東北労災病院

東北労災病院の住所は、宮城県仙台市青葉区台原4-3-21で、周辺住民より信用を置かれる診療を目標とします。1日に外来に訪れる方は1015.9人で、外来する患者が信頼を置いて外来で受診できるような環境を目指しています。看護体系は画期的な7:1を導入し、籍を置くナースが無理のない勤務体制への配慮があります。

青森労災病院

青森労災病院の所在地は、青森県八戸市白銀町字南ケ丘1です。地域の人たちから求められる医療を目指します。看護部では、患者へ満ち足りた看護を目標とし、10:1の看護体系を活用しています。

釧路ろうさい病院

釧路ろうさい病院には、500床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。500床設けられています。治療を求める患者に対する精神的なサポートも重視しています。看護部では、画期的な固定チーム継続受け持ち制の看護方式を導入しています。患者家族との温かい会話を心がけた看護を心がけています。1日の外来患者の数は1032名に及びます。診療はもちろん、それ以外の全面的な看護もも忘れません。

北海道中央労災病院せき損センター

北海道中央労災病院せき損センターは、北海道美唄市東4条南1-3-1に位置します。157床の病床をがあり、患者と看護師との距離のない看護を実施しています。看護部では、患者を1番に置いた固定チーム継続受け持ち方式を用い、看護体系10:1で看護師は就労しています。効率の良い医療の質が高い医療を実施しています。日本循環器学会専門医研修関連施設/日本外科学会専門医制度関連施設/日本整形外科学会専門医制度研修施設の認定があります。指定、認定のある医療を執り行っています。

北海道中央労災病院

北海道中央労災病院では、地域住民に信じられる病院を目標としています。近接性を考えた医療を行っています。看護部では多くの病院が活用する3交替を用いています。プライベートの充実も考慮した勤務体制を構築しています。