鳥取

米子医療センター

米子医療センターは、地域の方に頼りにされる病院を考え、近接性を大切にした治療を提供しています。地域がん診療連携拠点病院/医師臨床研修指定病院/鳥取県エイズ治療拠点病院/鳥取県院内移植コーディネーター設置施設/地域医療支援病院/腎移植施設、移植検査センター/非血縁者間骨髄採取施設/非血縁者間骨髄移植施設/非血縁者間DLI採血施設/さい帯血移植医療機関/NST稼動施設/マンモグラフィ検診施設/指導施設/認定施設/認定医制度修練施設/専門医修練施設/指導医制度関連施設/研修施設施設/専門医教育施設/麻酔指導病院/認定医・専門医制度関連施設/専門医制度認定施設/認定医認定制度指定施設/教育関連病の認定を受け、認定を受けた病院として機能を持ちます。看護体系は効率の図れる10:1を使っています。働く看護師が無理なく勤務できる勤務体系への考慮があります。

日野病院組合日野病院

日野病院組合日野病院は、鳥取県日野郡日野町野田332番地に設置されています。99床の病床を保有し、患者と看護師との壁がない看護にあたっています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。質が高い医療を行っています。看護師は45人働いており、業務が滞ることなく保たれるよう、看護師のチームワークは良いです。

鳥取県立中央病院

鳥取県立中央病院の所在地は、鳥取県鳥取市江津730であり、近隣の人たちへ必要とされる医療に勤しんでいます。外来患者638名、入院患者数は359名います。包括性を重視しています。看護部では、多くの病院が導入している固定チームナーシングを採用しています。看護体系7:1の配置の下、看護師は活躍しています。効率の良い質を上げた看護を目指しています。

鳥取県立厚生病院

鳥取県立厚生病院には内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/循環器外科(心臓・血管外科)/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科があります。ママ看護師に必須の託児所はありません。周りの保育室情報も同時に調べてみましょう。

国民健康保険智頭病院

国民健康保険智頭病院には内科/循環器内科/神経内科/皮膚科/小児科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科があります。日本医療機能評価機構の医療評価を受けています。質が良い治療を目標としています。

山陰労災病院

山陰労災病院には、383床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が383床あります。治療中の患者のメンタルのフォローも大切にしています。山陰労災病院開設承認/保険医療機関指定/結核予防法医療機関/療養取扱機関指定/生活保護法医療機関/身体障害者福祉法(更生医療)整形外科に関する医療/身体障害者福祉法(更生医療)腎臓に関する医療/労働者災害補償保険リハビリテーション医療実施施設の指定/救急病院の告示/被爆者一般疾病医療機関の指定を受けており、指定される医療を提供しています。固定チーム継続受け持ち制の下で、長く勤務できるナースステーション作りを推し進めています。認定看護師は4名活躍しています。認定看護師資格を学びたいと意識している看護師に向いています。

鳥取市立病院

鳥取市立病院の医療従事者は445人勤めており、責任感を持った医療を提供しています。看護部では、患者を1番に置いた固定チームナーシングの看護方式を活用しており、患者やその家族への親切なコミュニケーションを心がけた看護を進めています。ママ看護師が意識する保育施設についてですが、保育所はあります。職場復帰研修など、その他の支援についても探してみましょう。

野島病院

野島病院は、近隣住民に頼りにされる病院を目指し、近接性を重んじた治療を志しています。子どもを育てる看護師に欠かせない託児所はあります。病院周辺の保育室に関しても調べてみましょう。

境港総合病院

境港総合病院は233名医療従事者が活動しており、近隣の病院と協同し、より質の高い診療を行っています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。医療の質が良い医療を進めています。

鳥取赤十字病院

鳥取赤十字病院の医師、看護師など職員は557人勤務しています。責任感に満ちた医療を提供しています。1日の外来患者の数は714.1名に及び、外来患者が心を許して病院へ来られるような環境を用意しています。

鳥取大学医学部附属病院

鳥取大学医学部附属病院は、鳥取県米子市西町36-1にあります。697床の病床を備えています。患者とナースとの壁がない看護を届けています。インプラント義歯/筋強直性ジストロフィーの遺伝子診断/超音波骨折治療法/光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助/パクリタキセル静脈内投与、カルボプラチン静脈内投与及びベバシズマブ静脈内投与の併用療法(これらを三週間に一回投与するものに限る。)並びにベバシズマブ静脈内投与(三週間に一回投与するものに限る。)による維持療法、再発卵巣がん、卵管がん又は原発性腹膜がんを実施しており、看護師は高度の医療技術に対する勉強にもなります。