山形

米沢市立病院

米沢市立病院は、山形県米沢市相生町6番36号に開院しており、診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/産科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科で、クランケに適切な治療を目指しています。看護師は268人在籍していおり、看護が滞りなく維持されるよう、ナースは支えあっています。

山形県立中央病院

山形県立中央病院に病床は660床設置され、入院をされる患者さんのストレスも気遣った治療を推し進めています。メリットが多いモジュール型継続受持ち方式を取り入れています。1人1人の看護師が力を生かした看護が実現されるように勤しんでいます。(財)日本医療機能評価機構認定審査体制区分4ver.6.0/自立支援医療(更生医療・育成医療)指定医療機関/保険医療機関/養育医療指定病院/救急告示病院/原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱病院/臨床研修指定病院/小児慢性特定疾患治療研究事業受託医療機関/卒後臨床研修評価認定/特定疾患治療研究事業受託医療機関/災害拠点病院(基幹災害医療センター)/第一種感染症指定医療機関/労災指定病院/へき地医療拠点病院/エイズ治療中核拠点病院/都道府県がん診療連携拠点病院/生活保護指定病院/総合周産期母子医療センタの厚生労働省からの指定を受けた病院として、指定された医療において必要な医療を実行しています。

山形県立新庄病院

山形県立新庄病院の病床は454床あり、治療が必須な患者が満足のいく診療を受けられるよう、最大限尽くしています。臨床研修病院/地域がん診療連携拠点病院/救急告示病院/エイズ治療拠点病院/災害拠点病院/へき地医療拠点病院/第二種感染症指定医療機関/日本医療機能評価機構Ver6.0認定/山形県肝炎専門医療機関の指定を受けています。認定された医療施設として機能を持ち合わせています。看護部では、看護師282人在籍しており、ワークバランスを考えた3交替で看護業務に励んでいます。

山形県立河北病院

山形県立河北病院には、225床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が225床あり、治療を求める患者に対するメンタルサポートも大切にしています。救急告示病院/エイズ治療拠点病院/第二種感染症指定医療機関/臨床研修病院の認定をされており、付近の医療・福祉施設との連携を大事に考えています。

公立高畠病院

公立高畠病院に設置されているベッドは130床になります。看護師と患者同士のコミュニケーションを重要視する病院です。外来患者数は266人で、外来患者が信頼を置いて外来が受けられるような環境を整えています。看護部では、68人の看護師が勤務しています。ブランクのあるナースや新卒ナースもひたむきに看護をしています。

公立置賜南陽病院

公立置賜南陽病院の住所は、山形県南陽市宮内1204で、周辺の人々から信用を置かれる診療を目指します。1日の外来に来る患者は222.4人となっており、治療のみではなく、これ以外の全般的な看護もも欠かしません。

公立置賜総合病院

公立置賜総合病院は、山形県東置賜郡川西町大字西大塚2000番地にあり、診療科目は、内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/循環器外科(心臓・血管外科)/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科が設けられています。病を患う患者に見合った治療を心がけています。1日の外来患者数は860名おり、治療はもちろん、この他の全面的な看護もにもあたっています。

日本海総合病院

日本海総合病院の診療科目は、内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/救急科/歯科口腔外科で、病床は646床で、ぬくもりを感じる看護を心がけています。1日に外来に訪れる患者は1360.4名、1日の入院患者は545名になります。包括性を心がけています。効率的なチームナーシング継続受け持ち制を取り入れています。アセスメント力を活用したミスのない看護を実施しています。

新庄徳洲会病院

新庄徳洲会病院は、山形県新庄市大字鳥越字駒場4623に位置します。13:1を用い、看護師長より新人ナースまでチームワークを重んじた看護を届けています。1日に入院する患者数は240名います。入院中の患者に、看護師の個性を大切にした看護を心がけています。

山形徳洲会病院

山形に設けられている山形徳洲会病院の医療スタッフは、240名勤務しています。診療は、内科/外科/循環器科/消化器科/神経内科/小児科/歯科口腔外科/整形外科/脳神経外科/泌尿器科/婦人科/皮膚科/ 放射線科/リハビリテーション科です。患者の為の治療を志しています。看護部では、多くの病院が導入しているチームナーシングの看護方式を活用しており、患者の家族へのコミュニケーションを重んじた看護活動を実施しています。

山形済生病院

山形済生病院は、山形県山形市沖町79-1に設置されています。473床の病床を保有しています。患者とナースとの隔たりがない看護を届けています。外来の診療を受ける患者は358名、1日の入院患者は656名おり、包括性を重んじています。看護師は4人在籍しています。主流の看護体系7:1を利用しています。看護師は特殊なスキルの勉学に励んでいます。

山形大学医学部附属病院

山形大学医学部附属病院は、山形県山形市飯田西2-2-2に設けられています。604床の病床を備えています。患者と看護師との隔たりがない看護を実施しています。神経変性疾患の遺伝子診断/難治性眼疾患に対する羊膜移植術/(他の保険医療機関に対して検体の採取以外の業務を委託して実施する保険医療機関)先天性難聴の遺伝子診断にあたっています。特定承認保険医療機関/特定承認療養取扱機関/労災保険指定病院/養育医療指定病院/生活保護指定病院/更生医療・育成医療指定病院/国民健康保険医療取扱機関の指定を受けた病院です。医師、看護師全員が責任感を持った治療を心がけています。看護部では、認定看護師が17名勤務しています。特殊な医療と看護スキルを持ち合わせた看護師と職に就けます。